聖路加大学院での講演会で、参加者の一人から情報を入手しましたので、お知らせします。

平成29年9月3日、午後2時から4時までの時間帯で、『「意思決定支援」を知っていますか?~障害があっても夢を持って生きるための支援~』というタイトルで講演があります。場所は、文京区区民センター3A会議室。講師は、石綿和実(和美)氏。障害者の権利擁護活動を多彩に展開している方です。申し込みは、fuminokonokai.bunkyo@gmail.com 会費は500円。主催は文の子の会。後援は文京区です。

愛児クリニックでは、日常から、ダウン症児の育成、教育、就職にのしかかる社会の差別を、保護者ガ見破るように指導をして、本人には自分の意志をはっきりと自覚し、発現してゆくように最大の力を注いできましたので、本講演の主旨はすなおに胸の底にすとんと落ち着きました。よって、よい情報として、本蘭で、お知らせをします。(文責:飯沼院長)